アウトルックを活用しよう

メール機能との組み合わせ

アウトルックといえばメールソフトとして使っている方が多いでしょう。
しかし、実はこれを使うことによってスケジュール管理をすることができます。
スケジュール管理の機能とメール機能を組み合わせることも可能なため、かなり便利に使えるのです。

アウトルックにはさまざまな機能が備わっており、これを使いこなすことによって仕事がやりやすくなるでしょう。
そしてアウトルックには連絡先という名前のアドレス帳があるのですが、ここには色々な情報を登録することができます。
誕生日を入力しておくと、スケジュール上でそれぞれの誕生日が表示されるようになります。

これによって、大事な人の誕生日を忘れずに覚えておくことができます。
上司や同僚だけではなく、取引先の大切な人の誕生日をしっかりと覚えておけるため、仕事に役立てることも可能です。
誕生日になったらアラームで知らせてくれる機能があるため、忙しい時でも忘れる心配はありません。

メールに書かれている文章をそのまま予定として使うこともできます。
予定表にメールの内容を移すことによって、それがそのままスケジュールとして使えるのです。
メール上でこれからのスケジュールについて相談をしたり、連絡を受けることは多いためこれは便利な機能でしょう。

アウトルックの便利な使い方

アウトルックにはとりあえずすべてのスケジュールをきちんと入力することが大切です。
そうすることによって、すべてのスケジュールをきちんと確認できます。
紙のスケジュール帳とは異なり、いくらでもそれぞれの日の予定を書き込むことができて、それらはコンパクトにまとまるため問題ありません。

毎日、アウトルックをチェックする習慣を作りましょう。
常にアウトルックを開いた状態にしておくことによって、何か予定が入った時にはすぐに入力することができます。
もちろん、メールソフトとして利用することもおすすめです。

メールの確認やスケジュール管理をすべてアウトルックだけで行えるのはとても便利でしょう。
複数のアプリを立ち上げる手間が省けます。
ホームタブからメールや予定、連絡先、タスクなどの情報をすぐに作成できるようになっているため、かなり快適に使えます。

業務の管理はタスク機能を使うと良いでしょう。
タスクの場合はたとえば今日中や来週までといった期日を設定することができます。
細かい業務の管理をしたいならばタスクはとても便利なのです。

このようにさまざまな機能が充実しているのがアウトルックです。
多くの方はアウトルックをメールソフトとしてしか認識していないのですが、それはとてももったいないことです。
せっかくアウトルックという便利なソフトがあるのだから、これを有効活用しましょう。
そうすることで仕事の能率が上がります。