Producteev(プロダクティーヴ)

複数名でのプロジェクト管理に適したツール

「Producteev」は、無料でプロジェクトやタスク管理を行なうことができるオンラインサービスです。
個人での利用であれば無料で使えるので、フリーの方でも気軽に使用を開始できます。
Producteevの特徴は、Googleカレンダーと同期できるという点。
プロジェクトをGoogleカレンダーで管理しているという人は多いかと思いますが、Producteevを利用するにあたり、同じプロジェクトであればGoogleカレンダーと同期することで、2つのツールに同じ内容を入力する必要がなくなります。

また、IMやメールなどでも簡単にProducteevへタスクを追加することができるので、その時とりかかっている仕事の手を大きく離すことなくタスク管理ができるという点も優秀です。
IMで誰かとコンタクトを取っているときに必要なタスクが思い浮かんだら、さっと手を離すことなくそのまま追加できてしまいます。
メールの場合も、誰かにメールを書いているときにタスクの追加が思い浮かんだら、メールソフトから手を離さずに追加できるのでとても便利です。

Producteevのさらなる便利な機能、ポイント

Producteevは個人で利用してもまったく問題ありませんが、どちらかというと複数名でプロジェクトを進行しているというチームに適しています。
登録ユーザーやタスクのラベル分けや色分けができること、画面が見やすいので誰でもすぐに使い慣れることができる点などがその理由です。
また、外出が多いメンバーがいるというプロジェクトにも最適です。
スマホやタブレットなどいろいろな端末に対応していますので、アプリをインストールすればすぐに使えるのもうれしい。

Producteevの登録方法

Webから利用登録をする場合、Producteevのホームページにアクセスするとメールアドレスを入力する欄が表示されますので、該当のメールアドレスを入力します。
ユーザーのプロフィールを登録する画面になりますので、名前やニックネームなど必要事項を入力してください。
入力画面は英語で表示されていますが、名前などは日本語での入力が可能です。

次に進んだ画面では、ネットワーク名を入力する必要がありますが、これは任意でOK。
分かりやすいネットワーク名をつけましょう。
すべての入力が終わると、登録したメールアドレスに登録完了のメールが届きます。
メールに記載されているURLにアクセスしたら、晴れて登録完了です。

開発当初からさまざな仕様追加が行なわれており、随時使いやすい機能が増えています。
今後もさらに使いやすく改良されていくと思われますので、将来にも期待しながらまずは試してみてはいかがでしょう。