アバスト

無料版のイメージが強いアバスト

アバストと聞くと、日本では無料で使えるセキュリティソフトというイメージが強く、実際にアバストを利用している人の多くが無料版を入れています。
しかし、アバストには有料版もあって、かなり高機能かつ性能の高いソフトとなっていますので、購入して導入する価値が十分にあります。
アバストはチェコで開発されたセキュリティソフトで、日本のみならず世界中で使用されていて、高い評価を受けています。

アバストの有料版では、無料版にはない高い機能が搭載されていたり、セキュリティー性能が大幅に向上していますので、こちらを試してワンランク上のセキュリティ環境を手に入れることができます。
無料版の方が軽くて使いやすいという声もありますが、充実した機能が入っていますので、パソコンの性能を見ながら有料版を入れてみてその機能の良さを確認してみると良いでしょう。
動作環境は特に選ばずどのパソコンでも使えますが、若干動作が重くなる傾向がありますので、スティック型パソコンやタブレットPCでは有料版はストレスを感じることもあるでしょう。

セキュリティ性能は優れているという評価が多い

アバストはウイルス検出率が高くトップクラスの成績を出しています。
なにより脆弱性対策機能が充実していますので、総合的にセキュリティー性能が高いと言えるでしょう。
ソフトやアプリのアップデートを検知してくれるだけでなく、自動的に更新してくれますので、常に最新のバージョンを入れておけるというメリットがります。

また、WiFiの状況をチェックして安全性がどこまで高いかも調べてくれますので、外出先でWiFiを使用するときも安心していられます。
危険サイトを検知する機能にも優れていて、フィッシングサイトや悪意のあるプログラムが埋め込まれているサイトに入ろうとすると、自動的にブロックしてくれますのでとても助かります。
ただ、検出機能が強いため、大丈夫であろうサイトまでブロックしてしまうこともありますので、いちいち解除するのが面倒に思えることもあるでしょう。

アバストならではの機能もあって満足度が高い

アバストには他の製品ではあまりない機能もついています。
たとえば、データ抹消機能はとても役に立ちます。

不要データをゴミ箱に入れて削除するだけでは、実際には完全に消されていませんので復元することが可能ですが、データ容量を食ってしまうこともあります。
しかし、アバストのデータ抹消機能を使うと完全にデータを消すことができますので、安心感が高まりますしパフォーマンス向上にもつながります。

さらに、サンドボックスという機能もあって怪しいと思われるソフトを限定された領域の中で動かすことができます。
万が一悪意のあるプログラムが入っていたとしても、被害を最低限にとどめられるというメリットがあります。