マカフィー2017

日本でも知名度の高いセキュリティソフト

日本では、セキュリティソフトがパソコンにプリインストールされているということもあって、メジャーな製品がシェアの多くを占めている状況です。
その中でもマカフィー製品は知名度が高く多くの人に利用されてきました。
使いやすい操作画面や動作の軽さなどが人気の理由で、どんなパソコンでも動いてくれますので、デスクトップパソコンでもタブレットPCでも問題なく利用できます。

マカフィー2017の特徴は、総合的な評価が高いということにあります。
特に際立った特徴を持っているわけではありませんが、それぞれの機能がしっかりとしていますし、必要なものがきちんと備わっていますので、使いやすく安心できるというのがメリットです。
また、初心者でも簡単に操作できるシンプルさや、見やすい操作画面なども大きなポイントです。

ウイルス検出率では低迷が続いている

マカフィー2017のセキュリティー性能は、若干のばらつきがあります。
というのも、ウイルス検出率ではここ最近あまり良い成績を出しておらず、他の製品に遅れを取っているという状況が見られます。
もちろん、最低限のセキュリティー性能を持っているのですが、この面で確実性が欲しいという人にはちょっと心配が残る結果となっています。

そのデメリットを補うのが、脆弱性保護機能です。
OSや様々なアプリやソフトのアップデートをチェックして、常に最新のバージョンとすることで脆弱性をカバーするという機能となっています。
最近ではいろいろな製品がこの機能を付けるようになっていますが、マカフィーはこの分野の先駆者とも言うことができ、最初期から実装しています。

また、対応しているソフトの種類も多いので、満足できる機能に仕上がっているのがうれしいところです。
脆弱性対応機能があると言っても、対応ソフトが少なくて実質的にはあまり役立たない製品もありますので、このマカフィー2017の対応状況は満足のいくものです。

動作が軽いのが大きなメリットの一つ

総合的に優れた評価となっているマカフィー2017の大きなメリットの一つは、動作が軽いという特徴です。
他の製品と比べても起動時間や作業時間の速さは特筆すべきものがあって、ほとんどセキュリティソフトを入れているのかどうか分からないくらいです。
ブラウザでもその傾向が見られ、軽快にネットサーフィンができますので、快適な作業を望む人にはぴったりのセキュリティソフトと言えるでしょう。

このように、マカフィー2017は、ウイルス検出率の面で劣るところがありますが、それを補完するように様々な充実した機能が付いていますので、総合的に使いやすいソフトとなっています。
初心者でも導入しやすく安心できる製品ですので、選択肢の一つとしてじっくりと検討してみると良いでしょう。